京都の風土菓子

古を今に伝える京都の風土菓子

京の風土菓子

 

お邪魔いたします。

中に白餡の入った紅白のかわいいお菓子

うさぎほうずい12個

864 円(税込) 800円(本体価格)

 

和三盆で作られた口解けの良いお菓子

さがの散策18個

864 円(税込) 800円(本体価格)

 

ゼリーに砂糖をコーティング。

夏場は特に冷やしてお召上がり下さい。

琥珀(すだれ箱入り)20個

(夏場のみの販売です。)

648 円(税込) 600円(本体価格)

 

柚子琥珀 15個   ミックス琥珀 15個

プラ容器入り(下記左)どちらも1個

432 円(税込) 400円(本体価格)

 

 口あたりはシャリシャリ、中味はトローとした寒天の琥珀、夏は氷の上(下記画像のように)で冷やして召し上がられますと、なかなかおいしいものです。

 

 昔から味、京都の風土菓子いろいろは、お茶請け等にも最高ですし、京都のお土産・ちょっとした進物にも最適です。ぜひ一度お召上がり下さい。

 

琥珀プラ容器入り二種  氷で冷やした琥珀

国産最高級砂糖、和三盆糖でつくった京都の干菓子

和三盆糖の干菓子三種類

 

和三盆糖、寿々の中味

 

京のおあいそ 30個

純和三盆糖 寿々 33個

千代の調べ 33個

上記商品いずれも1箱

972 円(税込) 900円(本体価格)

 

和三盆糖 小箱六種類 下↓

わらべ18個   菖蒲14個   寒椿14個

千菊14個   紅梅16個   蓮華12個

下記商品いずれも1箱 540 円(税込) 500円(本体価格)

 

ご注文時種類をお選び下さい。

 

和三盆糖の干菓子、小箱六種類

 

 国産最高級の砂糖を型押しして作った、和三盆糖の干菓子。昔から慶事祝事の引き菓子として大変良く使われています。又、口どけの良いこの干菓子はお茶会等にも欲ご利用いただいております。ご自宅でも、ゆったりとお茶請けにいかがですか。

大豆(きな粉)を練り上げ仕上げた、昔ながらの京都のお菓子、すはま団子

粗茶です。  すはま二種類

すはまだんご8本 上左

410 円(税込) 380円(本体価格)

 

すはまロール6個 上右

432 円(税込) 400円(本体価格)

 

三色の京都の四季を感じさせる、京都に昔からある、懐かしい味、すはま団子。

すはまの生地の中に白いほうずいをまき込んだ、今風の感触、すはまロール。

どちらも、大豆(きな粉)と砂糖を練りこんで仕上げたすはまは、今も根強い人気です。


地域限定お菓子 - 通販